釣れなくてもピースだ!コノヤロー!

ソルトルアーfishingを中心に、音楽、ファッション、スケートボード等もmixしたクロスオーバースタイルなブログです。

暗黙のルールとマナー

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

大好きな釣り。日頃のストレス解放、非日常的空間、ゲーム性、数え上げたらキリがない程に魅力的な釣り。

しかし、その大好きな釣りをしている最中に、イラッとする事を経験したアングラーは多いのでは??

・上手な人程マナーが良い

やはり釣りが上手いアングラーは基本的に暗黙のルールやマナー等しっかりしていると感じる。

例えば、挨拶。

混雑時とか『横入らせて貰って良いですか❓』

これ物凄く大事。この一言でお互い気持ち良く釣りが出来るのだ。

逆になんちゃってアングラーはマナー知らずが多い。狭い所に無言で入って来て釣りをしだす。

さらにお祭りしてもお構い無し。

大概こういう我輩は、ゴミのポイ捨て&釣り場に放置。。。。。。。あくまでも僕の私感なのであしからず。

暗黙のルールとマナーとは?

・やはり混雑時なんかは特にだが横の人に声掛けする事。

・混雑時少しでもお祭りを避ける為に、隣の人とのキャストタイミングをずらす。

・横風が強い時、キャストしたらラインが流される。サミングにて調整。

・当然だがゴミは各自で持ち帰る。

ナイトゲーム時、むやみやたらにライトを海面にあてない。

・場所に応じての安全装備

まだあるのだが、代表的なマナーを書いてみた。

安全面。海は怖いぞ。

海は怖い。舐めていると命を落とす。

以前、釣りビギナーの親子が居た。場所はテトラ帯。寒い時期で若干雨も降っていた。そんな中、親子はライジャケも着てない、足元もスニーカー。

冬で水は冷たく潮も早い場所。落ちたらまあ、命はないだろうと。

更には足場は海面から低く良いのだが、時折潮を被り、非常に滑り易いポイント。若いカップルがライジャケも無しで、スニカーで釣り。

完全に海や自然を舐めてるなと。

まとめ

楽しく安全にマナーを守って釣りを楽しみたいなと。ただでさえ、都会では釣り場が年々減少している。まあ、ゴミ放置の問題で閉鎖するとの声も聞く。

各自が意識を高めるしか無いのだけれど。

最後に。

釣りというのは本当に楽しい。大自然の中で地球の一部になった感覚で釣りをする。朝日や夕陽や星空など、地球の神秘を身近に感じられる。

だからこそ、アングラーがみんなで意識を高め、フィールドを残し楽しく釣りをしたい。

勿論、相手は大自然だ。海が怒った時の顔も知った上でフィールドに入ろう。

海が怒った時の顔は手がつけられ無いが、普段見せてくれる顔は優しく、全てを包みこんでくれる海が大好きだ。

f:id:stilo01:20161023063326j:plain

f:id:stilo01:20170505192600j:plain